腸美人は肌美人

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お釈迦様の恩恵

今から2500年ほど前から
乳酸菌生産物質は存在していました。
名前は《醍醐(ダイゴ)》


槃文経典の中に涅槃経に
《醍醐は最上なり》と締めくくる記述があります
これを発見したのは、チベット人でも中国人でもなく
なんと日本人なのです


明治時代、京都の仏教大学《大谷大学》の総師 大谷光瑞は
釈迦のルーツを巡りシルクロードに出ました。


そこで見つけたのが涅槃経
仏教は科学であるという考えのもと、経典を持ち帰ったのです


醍醐とは万人の万病の薬として作られたものと記され
製法も書いてあったそうです。


乳 ⇒ 酪 ⇒ 生蘇 ⇒ 熟蘇 ⇒ 醍醐

大谷光瑞は京都に大谷光瑞農芸研究所を作り
当時の細菌学者の正垣博士に《醍醐》の再現を依頼したのです。

スポンサーサイト

テーマ:アトピー性皮膚炎治療のお役立ち情報 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

ピンククレイ

Author:ピンククレイ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。